メニュー

SERVICES建物総合サービス事業

さまざまなサービスを通じビル内外の多くの利用者に”安心”を提供し、用途、地域に最適なビル運営をサポートします。

清掃管理業務は床面だけではなく、壁面や扉、什器・備品など立体面にも気を配り、各部屋の特性に従って、バランスのとれた美観・衛生を維持する業務です。ビルの用途によっても、清掃管理の内容は違ってきます。また床材、壁材、金属材、石材など、最近はきわめて多様な素材が使用されており、それぞれの素材に応じて専門的な清掃管理が行われます。近年の清掃管理の方法は、事後清掃から予防清掃に変わってきています。建物内に汚れを持ち込ませない清掃、汚れる前に処置し定常的に美観/衛生を保持する清掃方法です。洗浄作業を排除したドライ方式は、現在のビルにふさわしい清掃方法だといえます。このように最近の清掃管理業務は、単純な清掃作業の積み重ねではなく、専門的な管理能力が要求されるようになりました。
当社では清掃管理業務の専門家として、「ビルクリーニング技能士」の養成に力を入れており、多数のビルクリーニング技能士の専門
的な知識を活用し業務に従事しております。

設備管理業務は、ビル内にある数多くの設備機器の運転・監視、点検、設備、保全および記録の分析・保存をする業務です。電気・空調関係の設備をはじめ、各種ビル設備を運転するためには、それぞれ個々に法定の資格者が必要とされています。当社では、豊富な人材を生かし経験豊富な資格保有者が業務にあたっております。保安警備業務は、ビルの安全を守る業務です。ビルに警備員が常駐し、日常的に防犯・防災業務に従事しています。近年では防犯・防災設備も自動化・システム化が進んでおり、防災センター従事者には専門的で、管理的な知識・技術が必要となってきています。警備業は警備員の教育など、警備業法に定められた一定の規準を順守できる認定業者のみが営業を許可されております。また防火管理業務には、消防計画の作成や各種の消防用設備の点検・維持管理などの業務がありますが、これらは消防法の規定に基づいて実施されています。 当社では、これらの警備業務、防火管理業務を、設備管理や清掃管理などの常駐管理の中で、一体となって遂行しています。

事例・実績

病院関係

・国家公務員共済組合連合会熊本中央病院
・玉名市玉東町病院組合玉名中央病院
・熊本市立植木病院
・熊本再春荘病院

公的機関

・八代警察署
・宇城警察署

民間企業ビル

・大同生命熊本ビル
・熊本銀行本店
・ドゥ・ヨネザワ
・九品寺ビル
・ホテルサンルート

その他

・九州看護福祉大学
・熊本商工会議所
・阿蘇山火山博物館
・中央自動車学校
・玉泉院

PageTop